人妻が不倫をしたいと思う時

つい先日おしどり夫婦と言われていたとある芸能人が離婚を発表しました。
テレビで奥さんの離婚会見を見ていたが要約すると「やはり仕事が楽しく感じたので人妻辞めました」という事。
夫のイベントのイベントの手伝いをしている内に仕事の魅力というのを再認識したそう。
自分が輝く事を覚えたり思い出したりしてしまうと主婦業というのはもはや作業のなにものでも無くなってくる訳で、離婚をしたいと思えるのも仕方ない気がしますね。
勿論結婚していたのでこの決断は少なくとも今ある家庭を壊す事になります。
それでも輝きたいと思う女性の意志は不倫に通ずるものがある気がします。

若い時女友達や男友達と人生を楽しんだ毎日から一転、好きな人と家庭に入る事で訪れる単調な毎日。
そんな中自分を女としてもう一度見られたいという欲望から後ろめたさを感じながらも不倫をしたいと思うのでしょう。
女性はオスに強く求められて初めてメスとしての性を強く感じる生き物です。
結婚をする前に感じていたその喜びや快感をもう一度味わいたいと思ってしまうのはある意味女性が元々持っている本能なのかもしれません。
一概には言えませんが大半の女性は恋愛が大好きです。
仕事でも男でも一度魅力を感じ自分がもう一度輝けるかもしれないと思った女性のパワーには執念に近い凄まじいものを感じます。
人妻が不倫をしてしまうワケを垣間見た会見でした。